日本エアロゾル学会について

HOME > 日本エアロゾル学会について > 授賞一覧

授賞一覧

会長賞

  • 年度
  • 受賞者
  • 所属
  • 授賞理由
  • 1991
  • 河内 宏
  • 金沢印刷
  • 会誌「エアロゾル研究」の優れた製作事務
  • 1995
  • 沼田典之
  •  
  • 学会運営への多大なる貢献
  • 1996
  • 小林八郎
  • 日本シーアイシー協会
  • 洗浄技術の発展と学会の活性化に多大に貢献
  • 1996
  • 三上壮介
  • (社)日本空気清浄協会
  • エアロゾル分野の産官学協力関係の確立に多大に貢献
  • 1997
  • 安岡修一
  • (社)日本空気清浄協会
  • エアフィルタ技術と学協会活動に対する貢献
  • 1998
  • 吉沢昭宣
  • 吉沢工業(株)
  • 井伊谷賞の創設者としての貢献
  • 1998
  • 星名民雄
  • リオン
  • パーティクルカウンタの技術開発・統一規格化に対する貢献
  • 1999
  • 豊田隆三
  • 日清製粉(株)
  • 粉体工学情報センターを通じての学会に対する支援
  • 2003
  • 岡田孝夫
  • 高砂熱工業(株)
  • クリーン化分野での技術開発および学会に対する尽力
  • 2004
  • 柴田昌弘
  • 柴田科学(株)
  • 計測技術の開発および研究と本学会の対する貢献
  • 2004
  • 山路幸郎
  •  
  • 空気清浄分野での技術開発および本学会に対する尽力
  • 2006
  • 鈴木道夫
  • 日立プラントテクノロジー
  • 空気清浄分野の発展と本学会運営に対する貢献
  • 2008
  • 福山 力
  • (社)国際環境研究協会
  • 我が国における大気エアロゾル分野の研究の立ち上げと発展に対する貢献
  • 2009
  • 白井 忠
  • 東京ダイレック(株)
  • エアロゾル計測技術の開発および研究と本学会に対する貢献
  • 2010
  • (株)金沢印刷
  •  
  • 本学会における印刷物作成に対する貢献
  • 2015
  • (一社)日本粉体工業技術協会
  •  
  • 本学会の事務局運営に対する貢献

論文賞

  • 年度
  • 受賞者
  • 所属
  • タイトル
  • 共著者
  • 1991
  • 後藤邦彰
  • 京都大学工学部
  • 矩形ジェット・バーチャル・インパクターの分級性能に対する加速距離の影響
  • 宮脇祥子・増田弘昭
  • 1992
  • 明星敏彦
  • 産業医学総合研究所
  • 繊維状粒子のモデル気管支内への沈着に及ぼす往復流の影響
  •  
  • 1992
  • 張 呈祥
  • 名古屋大学太陽地球環境研究所
  • 極成層圏雲(PSC)が大気微量成分の光解離過程に与える影響
  • 岩坂泰信
  • 1993
  • 向阪保雄
  • 大阪府立大学工学部
  • 大流量連続混合型CNCの開発と積算型静電粒径測定への応用
  • 遠藤禎行・室谷義治・福嶋信彦
  • 1993
  • 阪田総一郎
  • 高砂熱学工業(株)総合研究所
  • イオン核形成に及ぼす水分濃度の影響
  • 岡田孝夫
  • 1994
  • 藤井敏昭
  • (株)荏原総合研究所
  • UV/光電子法による微粒子の拡散荷電を利用した密閉空間の超清浄化
  • 鈴木英友・足立元明・坂本和彦
  • 1995
  • 東野 達
  • 京都大学原子エネルギー研究所
  • 2成分凝集エアロゾル粒子の形態特性と個別粒子の化学組成
  • 高橋幹二・今井郁夫
  • 1996
  • 足立元明
  • 大阪府立大学先端科学研究所
  • Experimental Studies of Nanometer-Aerosol Formation by α-Ray Radiolysis in SO2/H2O/N2 Mixtures
  • 奥山喜久夫・国定徹也・門野広明・金 秦吾
  • 1996
  • 溝畑 朗
  • 大阪府立大学先端科学研究所
  • 黄砂粒子の化学成分の変質
  • 伊藤憲男
  • 1997
  • 山田裕司
  • 放射線医学総合研究所
  • A Model of Aerosol Penetration through Fibrous Filters with Pinholes
  • 小泉 彰・宮本勝宏
  • 1998
  • 權 成顔
  • 名古屋大学太陽地球環境研究所
  • ライダー観測に基づく春の大気エアロゾルの特性に関する研究:エアロゾルの類別のための統計的解析法の応用
  • 岩坂泰信・柴田 隆・中根英昭
  • 1999
  • 高 世東
  • 埼玉大学大学院理工学研究科
  • 中国重慶市における大気硫黄化合物の乾性沈着について
  • 坂本和彦・趙 大為・張 冬保
  • 1999
  • 伊藤憲男
  • 大阪府立大学先端科学研究所
  • 大阪における硫酸塩濃度の経年変化-1986年から1995年の連続観測結果について-
  • 溝畑 朗
  • 2000
  • 竹川秀人
  • 豊田中央研究所
  • α-ピネンの光化学反応より生成したエアロゾルの成分分析
  • 唐沢正宜・井上雅枝・小川忠男・江崎泰雄
  • 2001
  • 吉野雄信
  • 広島大学ナノデバイス・システムセンター
    ㈱荏原製作所
  • 導体搬送ボックスのUV/光電子法によるクリーン化とMOSデバイス評価
  • 横山新・藤井敏昭・鈴木作
  • 2002
  • 長門研吉
  • 高知工業高等専門学校
  • イオン移動度/質量分析装置の開発
  •  
  • 2002
  • 岡田芳樹
  • 理化学研究所
  • The Stability of Ammonia Cluster Ions and Its Relation to Nucleation Rate
  • 中井浩巳・市川尚志・折井孝彰・武内一夫
  • 2003
  • 近藤 郁
  • リオン株式会社
  • 吸引方法を用いた光散乱法によるプラズマCVD中のreal-time粒子測定
  •  
  • 2004
  • 片山和彦
  • 日本たばこ産業(株)
  • 2次元偏光レーザ光散乱法によるたばこ副流煙の測定
  • 北尾 智・島田 学・奥山喜久夫
  • 2005
  • 藤本敏行
  • 室蘭工業大学
  • ディスクリート-台形を用いたエアロゾルの動力学のモデル化
  • 松尾一哉・空閑良壽
  • 2006
  • Chang-Jin MA
  • 福岡女子大学
  • Experimental and Model Studies on the Size-resolved Raindrops Collected in the Episodikally Yellou Rainfall Event
  • Susumu TOHNO・Mikio KASAHARA
  • 2006
  • 島田 学
  • 広島大学
  • 新規変調プラズマによるSiH4/H2プラズマCVDリアクター内のダスト微粒子の抑制
  • 柏原伸紀・林 豊・奥山喜久夫・横山 新・池田弥央
  • 2007
  • Jin-Cheol KIM
  • 金沢大学
  • Evaluation of Charging State of Resin Wool Filter by Deposition of Charged Particles
  • Yoshio Otani・Jin-Do CHUNG
  • 2007
  • 日置 正
  • 京都府保健環境研究所
  • 日本海沿岸で粒径別連続採取したエアロゾル中の水可溶性イオン種および微量金属成分による長距離輸送現象の解析-2002年春の黄砂イベントを中心に-
  • 中西貞博・向井人史・村野健太郎
  • 2008
  • 小林史尚
  • 金沢大学
  • 黄砂発生源におけるバイオエアロゾル拡散に関する研究
  • 柿川真紀子・山田 丸・陳 彬・石 廣玉・岩坂泰信
  • 2009
  • 伏見暁洋
  • 国立環境研究所
  • 加熱脱着GC/MSによるディーゼル排気および大気中ナノ粒子の優樹成分分析
  • 長谷川就一・藤谷雄二・高橋克行・斉藤勝美・田邊 潔・小林伸治 
  • 2010
  • 江竜和信
  • 金沢大学
  • PM0.1分級のための慣性フィルターの設計
  • 瀬戸章文・水上陽介・名倉瑞紀・古内正美・田島奈穂子・加藤孝晴・榎原研正・大谷吉生
  • 2011
  • 山内俊幸
  • パナソニック電工(株)
  • 静電霧化における放電メカニズムの解析
  • 山名正人・光武義雄・前川哲也・須田 洋・奥山喜久夫
  • 2012
  • 梶野瑞王
  • 気象研究所
  • 大気エアロゾルの性質と素過程の多様性を考慮できる軽くて正確な新しい動力学モデルの開発
  •  
  • 2013
  • 藤谷雄二
  • (独)国立環境研究所
  • 二次生成有機エアロゾルの毒性評価を目指した小規模チャンバーによる粒子発生法評価
  • 佐藤圭・古山昭子・伏見暁洋・伊藤智彦・田邊 潔・平野靖史郎・今村隆史・高見昭憲
  • 2014
  • 奥田知明
  • 慶應義塾大学
  • ファンダメンタルパラメーター法を用いたEDXRFによるPM2.5の非破壊多元素同時分析法の開発
  • 鳩谷和希
  • 2015
  • 長谷部弥
  • 清水建設(株)
  • クリーンルーム内のダクトなどに堆積した微粒子の気流による再飛散に関する検討
  • 山田容子・鈴木良延

奨励賞

  • 年度
  • 受賞者
  • 所属
  • 授賞理由
  • 2002
  • 馬 昌珍
  • 京都大学
  •  
  • 2003
  • 瀬戸章文
  • 産業技術総合研究所
  •  
  • 2004
  • wuled Lenggoro
  • 広島大学工学研究科
  •  
  • 2005
  • 張 代洲 
  • 熊本県立大学環境共生学部
  •  
  • 2007
  • 関口和彦
  • 埼玉大学
  •  
  • 2008
  • 原圭一郎
  • 福岡大学
  • 極域大気中のエアロゾルに関する研究
  • 2009
  • Ferry Iskanda
  • 広島大学
  • 噴霧法によるナノ構造体微粒子の合成プロセスならびに特性評価
  • 2009
  • 竹村俊彦
  • 九州大学
  • エアロゾルの気候影響評価のための数値モデルの開発
  • 2010
  • 長谷川就一
  • 埼玉県環境科学国際センター
  • マルチスケールなフィールド観測に基ずくエアロゾルの環境動態の解明
  • 2011
  • 鍵 直樹
  • 国立保険医療科学院
  • 室内環境における化学物質、粒子状汚染物質に関する研究
  • 2011
  • 松木 篤
  • 金沢大学
  • 土壌粒子の物理・化学的性状の解析に関する研究
  • 2012
  • 飯田健次郎
  • 産業技術総合研究所
  • 大気中の新粒子生成過程の解明と粒子標準の開発に関する研究
  • 2013
  • 荻 崇
  • 広島大学
  • エアロゾルプロセスによるナノ粒子材料の合成に関する研究
  • 2015
  • 奥田知明
  • 慶應義塾大学
  • 生体有害性に関連するエアロゾルの物理化学特性の解析
  • 2015
  • 中山智喜
  • 名古屋大学
  • レーザー分光法を用いた炭素質エアロゾルの光学特性に関する研究

功労賞(創立20周年記念事業)

  • 年月日
  • 受賞者
  • 2002年8月2日
  • 高橋幹二、本間克典、田森行男、向阪保雄、江見準、中江茂、笠原三紀夫、
    奥山喜久夫、金岡千嘉男、横地明、坂本和彦、藤井修二、田中勇武

エアロゾル計測賞

  • 年度
  • 受賞者
  • 所属
  • 授賞理由
  • 2005
  • 明星敏彦
  • 産業医学総合研究所
  • 受賞者が行ってきた一連の研究成果から、エアロゾル研究者が求める計測機器および新たな計測システムの可能性を示唆し、これらの研究成果をきばんとして、今後の更なる発展が期待される
  • 2006
  • 榎原研正
  • 産業医学総合研究所
  • エアロゾル粒子の質量・粒径に係る新測定法の開発およびPSL標準粒子の絶対評価法の確立に関する研究
  • 2007
  • 瀬戸章文
    櫻井 博
  • 金沢大学 産業医学総合研究所
  • マイクロプラズマを用いたエアロゾル荷電に関する研究
  • 2008
  • 福嶋信彦
    田島奈穂子
  • 日本カノマックス(株)
  • エアロゾル粒子質量測定装置の実用化
  • 2009
  • 長門研吉
  • 高知工業高等専門学校
  • イオン移動度/質量分析装置の開発及び同装置におけるイオン核生成の解析に関する研究
  • 2010
  • 石坂昌司
  • 北海道大学、JST-さきがけ
  • エアロゾル微小水滴のレーザー捕捉・顕微分光法
  • 2011
  • 一条和夫
  • リオン株式会社
  • 光散乱式・光遮へい式粒子計数器等に関するISO/JIS規格の策定
  • 2012
  • 畠山史郎
  • 東京農工大学
  • 東アジアにおける越境大気汚染に関する航空機等を用いた観測と研究
  • 2013
  • 原野安土
  • 群馬大学
  • 電気力学天秤による単一エアロゾルの測定
  • 2015
  • 奥田浩史
    山田裕之
  • (株)島津製作所 (独)交通安全環境研究所
  • 新規な分級原理に基づく電気移動度分析装置

井伊谷賞

井伊谷賞

  • 年度
  • 受賞者
  • 所属
  • タイトル
  • 1988
  • 清水 勲
  • 茨城工業高等専門学校
  • 光圧力による微粒子の制御法
  • 1989
  • 山本英夫
  • 東京大学生産技術研究所
  • CVD超微粒子の静電沈着によるセラミック分離膜の作製
  • 1989
  • 岩坂泰信
  • 名古屋大学空電研究所
  • エアロゾルの形がもたらす情報:オゾンホールの観測を例にして
  • 1990
  • 下河辺伊久夫
  • (株)日立製作所日立研究所
  • 電気移動度法による液体の粒度及び帯電分布の測定
  • 1990
  • 西川雅高
  • 国立環境研究所
  • 黄砂エアロゾルによる酸性雨の中和効果
  • 1994
  • 佐藤良暢
  • 神戸常盤短期大学
  • スチームエアロゾル鼻内吸入療法による鼾低減効果
  • 1994
  • 山田裕司
  • 放射線医学総合研究所
  • 繊維層フィルタの微小粒子捕集において観察された不思議なピンホール効果
  • 1995
  • 松阪修二
  • 京都大学工学部化学工学科
  • 沈着・再飛散同時現-沈着層の移動メカニズム-
  • 1995
  • 大谷吉生
  • 金沢大学工学部物質化学工学科
  • 人体肺胞部における新しい混合機構の解明
  • 1996
  • 内山政弘
  • 国立環境研究所
  • 巨大立坑で生成された人工雲への二酸化硫黄のRainout
  • 1996
  • 藤井修二
  • 東京工業大学情報理工学研究科
  • クリーンルーム内の表面汚染におけるエアロゾル中のガス状物質
  • 1997
  • 関口和彦
  • 埼玉大学理工学研究科
  • 空気清浄化技術におけるUV光複合的利用-微粒子/微量ガス成分の同時除去への適合-
  • 1997
  • 小泉 彰
  • 放射線医学総合研究所
  • エアフィルタの大気塵による目詰まり速度の季節変動
  • 1998
  • 高 世東
  • 埼玉大学理工学研究科
  • 石炭-バイオマス成型炭利用による地域完結型総合環境保全対策
  • 1998
  • 泉 克幸
  • 東洋大学
  • 高分子吸収材を用いた微小水滴の沈着の測定
  • 1999
  • 明石幸子
  • 京都大学大学院エネルギー科学研究科
  • 個別分析を目的とした微小水滴捕集法
  • 2000
  • 吉野雄信
  • 広島大学ナノ・デバイス研究センター
  • 半導体表面清浄化技術における自然光の作用と表面制御-光遮断によるSiウェハの自然酸化抑制-
  • 2000
  • 林 政彦
  • 福岡大学理学部
  • カイトを用いた対流圏エアロゾルの鉛直分布観測
  • 2001
  • 古川雅英
  • 放射線医学総合研究所・放射線安全研究センター
  • 黄砂によって高められた自然放射線レベル
  • 2003
  • 森 育子
  • 国立環境研究所
  • 石黄砂と肺の炎症
  • 2004
  • 尾保手朋子
  • 国立環境研究所
  • 雪面におけるREA法によるエアロゾルのフラックス測定
  • 2004
  • 佐藤信太郎
  • 富士通㈱
  • 石カーボンナノチューブ触媒としてのナノ粒子の利用
  • 2005
  • Wuled Lenggoro
  • 広島大学工学研究科
  • エアロゾル科学・技術への静電噴霧の展開
  • 2005
  • 大木淳之
  • 北海道大学地球環境科学研究院
  • 湿性沈着した黄砂粒子の粒径特性
  • 2006
  • 綾 信博
  • 産業技術総合研究所
  • 粒子計測ナビゲータ
  • 2006
  • 中串孝志
  • 京都大学大学院理学研究科
  • 惑星エアロゾルの実験的研究の可能性
  • 2007
  • 原野安土
  • 群馬大学
  • 新しい反応場としての浮揚微小液滴の可能性
  • 2008
  • 関口和彦
  • 埼玉大学
  • 高熱流速マイクロプラズマの空気浄化手法への応用
  • 2008
  • 伊藤絵里香
  • 金沢大学
  • いろいろできますPSM-過飽和度制御がポイント
  • 2009
  • 諏訪好英
  • 東京工業大学
  • 室内環境の研究における分子シミュレーション応用の可能性
  • 2010
  • 岩本洋子
  • 名古屋大学
  • 飛沫から生成する海洋起源エアロゾルの雲凝結核特性
  • 2011
  • 井上 歩
  • 金沢大学
  • ナノカーボンが創る新しいエアロゾルの世界
  • 2012
  • 古薮孝充
  • 大阪府立大学
  • 噴霧熱分解合成磁性粒子が開く新しい癌温熱療法
  • 2013
  • 玄 大雄
  • 東京農工大学
  • エアロゾル粒子センサーを用いた携帯型残留農薬検出システムの開発
  • 2014
  • 中島秀介
  • 金沢大学
  • エアフィルタの世界を変える回転フィルタ

井伊谷特別賞

  • 1998
  • 森 育子
  • 国立環境研究所
  • 黄砂エアロゾルの粒子-粒子反応の証拠

井伊谷賞ポスター賞

  • 1998
  • 鍵 直樹
  • 東京工業大学
  • クリーンルーム中の水分によるSiウエハ表面の有機物質汚染の影響
  • 1998
  • 関口和彦
  • 埼玉大学
  • 光触媒とO3分解触媒による短波長UV光照射下でのVOCの分解除去

高橋幹二賞

  • 年度
  • 受賞者
  • 所属
  • 対象論文
  • 2012
  • 福津久美子
    山田裕司
    明石真言
  • 放射線医学総合研究所
  • Numerical Simulation on Dose Estimation from Nasal Swab Data at Nuclear Accident
    (「エアロゾル研究」Vol.25,No.3,pp257‐261、2010)
  • 2013
  • 濱 尚矢
    高島雪絵
    玄 大雄
    塚田まゆみ
    神谷秀博
    I.Wuled Lenggoro
  • 東京農工大学
  • Measurement of Model Aerosols Containing Two Metal Components Formed via Cooling and Dilution Routes
    「エアロゾル研究」Vol.26,No.4,pp277‐285、2011
  • 2014
  • 藤本敏行
    山中真也
    空閑良壽
  • 室蘭工業大学
  • Laboratory Study on the Effects of Pressure on Growth of Sulfuric Acid Aerosol Generated by Photo-Oxidation of SO2
    「エアロゾル研究」Vol.28,No.4.pp273-280,2013

ベストポスター賞

  • 年度
  • 受賞者
  • 所属
  • 対象論文
  • 2010
  • 花岡小百合
  • 東京農工大学
  • 2009年10月の東シナ海上空における航空機観測でのエアロゾル金属成分
  • 2010
  • 中山智喜
  • 名古屋大学
  • 大気エアロゾルの光学特性の湿度依存性と吸湿特性の関係
  • 2011
  • 大須賀裕一
  • 工学院大学
  • ナノ粒子材料性像環境における作業環境評価用サンプラーの超微粒子補修性能評価
  • 2011
  • 金児将宏
  • 金沢大学
  • カンボジア都市部の大気環境の現状と特性
  • 2012
  • 古薮孝充
  • 大阪府立大学
  • 超音波噴霧熱分解法による温度自己制御型ハイパーサーミア用微粒子の合成
  • 2012
  • 藤谷雄二
  • 国立環境研究所
  • 細胞曝露装置内における粒子沈着率の評価
  • 2013
  • 神山元美
  • 埼玉大学
  • CPP-GC/MSを用いた粒子中PAHs分析手法の開発
  • 2013
  • 中川真秀
  • 名古屋大学
  • 粒子形状測定が可能なエアロゾル散乱全角度分布同時計測装置の開発
  • 2014
  • 萩野浩之
  • 日本自動車研究所
  • 飛行時間型エアロゾル質量分析計を用いたフィルタに採取した水溶性/非水溶性有機エアロゾルの分析
  • 2014
  • 木浪由菜
  • 横浜国立大学
  • ラジカル捕獲剤を用いた大気中の反応活性種の捕獲と分析

日本エアロゾル学会について